読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はないちもんめ

まとまらない

戦場化するリリイベ

BTS

つい先日あったばんたんの握手会に行ってきました。

私は大阪がしゅがたん、東京がほぴたんでした。なんで1枚しか応募してない大阪が当たったのかはいまだに謎です。
 

 

私、アイドル活動を応援するオタクを始めてからそんなに日も経ってないので勿論、握手会と言うのに初めて参加しました。
ひとりで。
ひとりで。
ぼっちで。
これから、握手会行きたいな♡とか握手会行くことになりました!って言う人は関係なくても友達を巻き込むことをオススメします。
握手会には当然、私みたいなぼっちはちらほらいますが、その人に話す度胸もないし、そんな余裕もないので本当に無理にでも友達連れていけよ。本当に。
私は孤独死で死ぬかと思った。
いや、これ本当ね。
 
とりあえず私のスケジュールはこう
  1. 地元から大阪まで行く
  2. 大阪から東京まで行く
  3. 東京から地元に帰る
です。移動手段は全て夜行バス。安上がりにしました。
でもこれ、本当に体力なくなるし、なんでこんなハードスケジュールになったのかも分かんない。
北海道行かなくてよかった…!
 
まあ、初めての握手会で、何をするのか、何を準備すればいいのか。全くわからない状態で、結局言う言葉でさえ準備せずに握手会に望みました。
並んでた時に思わず振り返って「どうしよう」って言った時に後ろの可愛い女の子二人が「緊張しますよね!」って言ってくれたのに本当に救われました。
こんなBBAを安心させてくれてありがとう。この場で御礼申し上げます。
本当に緊張するし、なんだ握手会って?!と逆ギレにも走りましたが、まあ、2日間の感想を言うと、
 
次も絶対行きたい。
 
絶対行きたい。いや、行かないとかそう言う選択肢はない。
行く。
必ず、行く。
 
こうやってハマってしまったエピソードはまたするとして、とりあえず、私が周りの可愛いアーミーをみて学んだことと、握手会で何を準備した方がいいかってのを書き出しますね。
1.名札を作る
これは韓国語で名札を作った方がいいです。私はしんどうばしって言うのが長いので普通に本名にしました。
これちゃんと読めるのかな?って不安な方はローマ字を書いておくといいかも。
 
2.握手の際に言う事を決めておく
まあ、決めていても絶対言えないのでとりあえずこれだけは!!って言うのを心に決めておいてそれを言う!って言うのにしたらどうかなって思います。私?私は無理でした。
 
3.聞きたいことが緊張で言えない場合は  首から質問を下げておく!
これは並んでる時に見たんですけど、韓国語で質問書いてあってテンパってもメンバーがそれに答えてくれるようにでかでかと見せておくのがいいかも。私が見たのはスケブを首から下げてました。ラミネートしたものを首から下げててもいいと思います。
 
これぐらいですかね?私は名札とか良くあるラミネート加工したものを首から下げる行為がJKの特権だと思ってしまってたので、大阪では本当に何もせずに生きました。後悔してます。
あと、私が詰まったのは「オッパ」と言う言葉。
「オッパ」ってなんかJKが使ってたら可愛いですけど、私なんかが使っていても可愛くないし、なんか恥ずかしいって思って結局言えませんでした。うわーもー本当にー!何やってるの!!!
今回の握手会ではカード渡しもあったので、流れ的には
  1. 握手して
  2. カード渡される
って感じ。その際、プレゼントを手渡しや「〇〇やって」などの握手以外の頼みごとはNGでした。
まあ、実際は守ってない人もちらほらいたみたいです。
本当に運営側のルールは守りましょうね。
メンバーもルールを守ってやってるんです。メンバーに負担をかけないようにしましょう。
携帯で撮影も禁止です。本国は本国。日本は日本です。
「なんで韓国ではよくて、日本じゃだめなの?!」って言うのはただのワガママですし、必要なルールだからこそあるんです。大人になりましょう。
 
私の個人的な握手会のペンの態度としては、ペン層が若めなので若い子たちのルール破りとか目立つかな?と思いきや、おば様や大学生のお姉さま方のルール破りが目に付きました。
若い子はそれをちゃんと見てるんだから…本当にやめましょうね。大人なんだから。
私の付近にいた若い子たちは「どうしよう!緊張してきた!」とめちゃくちゃ可愛かったです。うーーーわーーーーわかるわーーーーって思いながら聞いてました。
本当にライブ行ったときも思ったけど、K-POPハマってる子は本当に可愛いよね。BBAもびっくり。本当に可愛い。
可愛い中にひとりでいたので本当に帰りたかった…。
その意味もあるので、友達連れていった方がいいです。
 
ここからはレポにならないレポ
・大阪 しゅがたん
 私のイメージでは「小さい」「無口」「やる気ない(褒め言葉)」「笑顔が少ない」でした。
ど緊張しながら、「どうぞ」とスタッフさんに背中を押され、ブースに入るとなんかでかい????やつがいる???って一瞬立ち止まりました。
しかし、しゅがたんが手を出してるので「握手…!握手しなきゃ!」と言う使命感が湧き、吸い寄せられるようにしゅがたんと握手をしました。
そしてスッとカードを渡され、多分私何か言ったんだろうけど覚えてないし、しゅがたんも何か言ってくれたんだろうけど覚えてないです。
本当に。
覚えてない。
悔しい。
元々、しゅがたんは喋るタイプではないって分かってたくせになにも準備してこなかった私が悪いんです…本当に握手させてごめん。
顔は疲れてんなって感じでしたし、微笑んでたんだろうけど、めっちゃ顔でかかった…
え、こんなでかい?!って思うぐらいでかいよ。
プリティミンシュガはいません。
そこにはただの男のミンシュガがいます。
男…そう、彼は男なんです!!!!!
絶対私と同じようにプリティだね~~♡♡って思いながらミンシュガを見てる方もいると思うので、本当に男ですよ。あいつ。本当に。
私それもなんかショック受けてたから。
ちゃんと受け止めてから握手会行ったほうがいいです。
 
・東京 ほぴたん
 ほぴたんの時にはとゃんと言う言葉と名札を準備して行きました。
簡潔に言うと、死ぬほど嬉しかった。
今でも思い出して幸せな気分になりますし、ほぴたんともう一度握手したいって思います。
準備した方がいいものでも書いたんですが、私は本名が書いてある名札を用意しました。
ネットで使ってる名前を書く人もいるとは思うんですが、私は断然本名派です。
夢小説で本名入れて読む派なので、本名をオススメします。
あーーーー本当にあの握手会ずっとループしてぇ…
握手会の流れはあまり変わりません。スタッフさんの誘導でブースの中に入ります。
中に入るもめちゃくちゃ笑顔のほぴたんが…!
顔ちっちゃ?!
こんなに背があるのにミンシュガとは大違い!!!???顔ちっちゃ?!?
は?!?!ってなってる所に名札をみてくれて「やぁ〜〇〇(本名)」って手を出してきてくれました。
本当に終始笑顔。
肌もスベスベだし、手もおっきい。
本当に美少年。なんたって美少年。
 
どう足掻いても美少年
 
でした。また吸い寄せられるように握手して、カードを貰う時に「このままではしゅがたんと同じようになってしまう!」と思ったので「3月のライブ行きます!頑張ってください!」と早口気味に言うとほぴたん笑顔で親指を立ててくれました…。
はあ、幸せ。
最後までそれしてくれて、
本当に、
幸せ絶好調…!
 
リリイベ初参戦でしたが、アーミーたちは基本的になかなかお行儀が良くて本当安心しました。
受付も東京はどうなの?とは思いましたが、大阪はスムーズに行けたと思います。私は。
でも、やっぱりその建物の前などにたまるので人の数は本当に多いです。
めっちゃいます。
その中にひとりで行った私を褒めたい。
頑張ったな!!!!
 
行けるならばもう一度行きたい気持ちになって本当によかった。
ぼっちはオススメしません。友達と一緒に行ったほうがいいです。